BIOGRAPHY

辻村 有記つじむら ゆうき

1988年3月12日生まれ。兵庫県出身。
2016年8月9日、9年間(2007年~2016年)の活動をもって解散した「HaKU」のフロントマン。
解散後すぐさまサウンドクリエーターとして表現したい音楽を模索しながら音源制作をはじめる。
彼のルーツミュージックのひとつ、北欧音楽に触れ自身の音楽制作を追求するために、フィンランドにて開催された、全世界のクリエーター達が集う見本市に単身で参加。

同じ志をもつ国際的な若き音楽クリエーターやアーティスト達と音楽を通じて仲間になり、音楽が世界を駆け巡る夢を実現する為に“Fox.i.e"という名前で、海外に向けて楽曲活動を展開。
2016年の秋には、“Fox.i.e"名義で唯一国内アーティストへ楽曲提供し話題となる。

2017年2月“Fox.i.e"として「Snow」、6月には「You are gone」を発表。
第一弾配信シングルとなった「Snow」のMVではフィンランドの象徴とも言えるアニメーション「ムーミン」とのコラボレーションが実現。

サウンドクリエーター、クリエイティブコンポーザーとしての海外名義“ Fox.i.e "、国内活動としては、2017年7月1st配信限定シングル「Ame Dance」を皮切りに、作詞、作曲、トラック、ヴォーカル、アレンジなど、全てをプロデュースする“ 辻村有記 ”ソロ名義で活動をスタートさせる。2018年には1st EP「POP」、Digital EP「Snow Flakes」と着実にリリースを行い辻村有記ソロとしてのサウンドスタイルを築いていく。

2019年、2020年の両年にもスウェーデン・ストックホルムに渡り、世界各国のサウンドクリエーター、サウンドプロデューサーと共に楽曲制作を行い、そこで産み出した楽曲はJ-POPシーンのトップクラスアーティストへ楽曲提供されていった。以後も海外の作家とのコライト作業をオンライで定期的に行っている。

最近では楽曲提供において、引く手数多の存在であり、辻村有記の産み出す楽曲が日本の音楽の金字塔を次々と作り出している。
今、最も求められているサウンドクリエーターと言っても過言ではないだろう。